anniversaire…


またひとつ、歳をかさねました。
モットーは変わらず。
やりたいことはすぐにやる。

今頃はマルセイユかサンフランシスコにいるつもりだったのですが?生まれ故郷の海の写真を。
富山にも帰省したかった。

これからの1年も、予想外の展開に期待します。

門下生の活躍


門下生の重村紗良さんが、
東京国際芸術協会新人演奏会オーディションに
合格されました。おめでとうございます!

言語聴覚士を目指す傍ら、ピアノの道も極めたい。
と、夢をもってポジティブに励んでいます。
今回は難曲に挑みました。
彼女の努力が結果に結びつき、嬉しく思います。

9月に新人演奏会が予定されていますので、
応援よろしくお願いいたします!
詳細は、また後日お知らせいたします。

そして

伴奏ピアニストとしての繁忙期に突入。
演奏仕事はまだコロナボケなところもあり、
面舵いっぱい全速力、というかんじです。

今頃はいつも体調を崩すのですが、
門下生発表会後もとくにバテることもなく、
今年はコロナ太りで頑丈。。。。

弾きあい会

10月に弾きあい会を予定しています。
発表会よりも気楽でカジュアルな会です。

本番を控えている人はもちろん、
日々の練習の目標にされるのもおすすめです。

自由参加です、参加希望の方はお知らせください。

発表会をおえて

第8回目の門下生発表会が無事に終了しました。

ひとりひとりの演奏を、うれしく聴き、

私は皆に生かされているなぁ、と想いました。

ありがとうございました!

あとひと息

ある雨の日、夕暮れ前に束の間、陽がさした。

発表会がいよいよ週末となり、
各々が、自分なりに、
ほんとうによくがんばっている。

その一音一音を、皆で共有したいです。

梅しごと 第2段

産地直送で赤紫蘇が到着、梅しごとの続編。

紫蘇ジュース(濃縮タイプ)を作り、
残った葉っぱでゆかりを作り、
梅干しがいよいよ紫蘇に浸かりました。

あとは梅雨明けを待つのみです!